アメリカ株式投資のはじめかた

  • 2019-05-09
  • 2019-06-14
  • お金

 

ツッピーホロ子
こんにちは!投資といえば、株式投資ですよね。
四年前から株式投資デビューしたのですが、わたしはまずアメリカ株を購入しました!

 

とうさん
え?どうして?ぼくは日本株からはじめたよ。

 

アメリカ株こそ初心者にはもってこいです!

なぜなら、回復力がすごいからです。

どっかーんと下がっても、またどっかーんと上がってくるんです。

体験談

ツッピーホロ子は、2014年にアメリカ個別株とETFに150万投資。

その後、3年間ほったらかしました。

チャイナショックも乗り越え、気が付いたときには、35万増えていました。

 

アメリカ株をはじめるためのおおまかな流れ

証券口座を開設

外国株式口座を開設

証券口座に円を入金

円からドルにする(

外国株口座にドルを入金

銘柄と株数を決める

購入

 

とうさん
やること、多いね。日本株のがラクチンじゃない?
ツッピーホロ子
確かにドルに換えるのはひと手間だよね。でもそのひと手間で、資産がかなり増えるとしたら・・・・やる価値ありだよね

 

アメリカ株のメリット

1株から買える(1万円くらいから始められる)

有名で知っている銘柄が多い

配当金が多い

値上がりが期待できる

 

アメリカ株のデメリット

為替リスクがある

情報が入りにくい

手数料が高い(約20ドル)

時差がある(日本時間の23:30スタート)

 

 

(私は夜中のほうが、こどもが寝ているので、集中して取引を行えました。時差はメリットとも言えます)

 

 

ツッピーホロ子
ツッピーホロ子はマネックス証券口座で買ってるよ

 

マネックス証券は、夜中にコールセンターが対応してくれるので、安心です。

私は英語もパソコンも苦手ですが、コールセンターの方がかなり丁寧に教えてくれて、売却もうまくできるようになりました!

 

とうさん
とうさんはSBI証券口座で、グーグル株買ってみた。

メイン証券口座がある場合は、そこで購入するのがいいと思います。

アメリカ株を買う時には、よく知っている銘柄がたくさんあるので、楽しくなります。

ハーゲンダッツやマクドナルド、スターバックス、フェイスブックやAmazon、アップル、ツイッター、グーグルなど

どれも身近な会社なので、選びやすいです。

私は投資の神バフェット様が持っているというマクドナルドを買い、かなり値上がり、配当金もたくさんもらえました。

アメリカ株は株主優待はないですが、長期保有に向いていると思います。

3~5銘柄にしぼって、長期保有で時間分散しながら、積み立てていくのが一番よいのではないでしょうか。

 

下げた時に買いスタンスで向かって間違いないと思います。

ちなみに私は、Facebook、マクドナルド、IBM、タッパーウェアなどの株を買っていましたが、

IBMだけどかんと下がってしまいました。銘柄選びもかなり大事ですね。

大幅な変動が不安な方にはETFがおすすめです。

ETFとは上場投資信託のことです。

NISA口座でも購入できるので、コツコツ積み立ていくのがおすすめです。